45255 normal 1463730568 %e5%9b%b32

第3回FinTech(フィンテック)実務研究会 ※初回参加者無料

2016-06-10(金)19:00 - 21:00
31人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

初回参加者限定無料チケット
無料
一般参加用チケット(以前にご参加いただいたことがある方はこちら)
10,000円 会場払い
以前にご参加いただいた方は一般参加用チケットをお選びください。※リーズナブルな会員制度もございます。また、本会はCPE研修(公認会計士協会の継続的専門研修制度)として認定されています。TEL:03-3507-5728

本会は、FinTechを中心としたベンチャービジネスに関する研究と専門知識の習得を目的に活動して参ります。世界中で急速に普及しているFinTechビジネスの実例を通じて、その周辺で発生する専門業務を学び、皆様の事業の発展に貢献したく思っております。

【テーマ】資産運用・投資支援、メディアプラットフォーム
【ゲスト】財産ネット株式会社 代表取締役社長 荻野 調 氏
【ゲスト略歴】
ハーバード大学(1997年 Science Master取得)にて修士号を取得後、東京大学大学院(2001年 工学博士号取得)及び 一橋大学大学院(2005年 MBA取得)在学中に有限会社ガリバー・ネットワークスを設立。ソニー株式会社(2001-2004)及びタイタス・コミュニケーションズ株式会社(1999-2001)からISP事業の立ち上げなど新規事業の立ち上げを請け負い、数十億円規模のビジネス構築及び500億円規模のビジネス再生を経験。2004年より、ベンチャー投資及び事業支援に軸足を移し、住信インベストメント及び伊藤忠テクノロジーベンチャーズ在職中にシリコンバレーの一流企業を含む数十社に投資実行し、数社のIPOを含む10社以上のExitを実現。2011年からは好調時のグリー株式会社にて広告事業開発部長としてグローバル広告事業の実現を支え、不調時においては全社の事業開発部長としてアライアンスチーム、事業戦略チーム、投資チームを管掌し、戦略提携契約締結・条件更改交渉・JV数社の設立などに加えてグローバル訴訟案件対応なども完遂しEBIT貢献は年間十数億に上る。2014年からはグリーリユース株式会社の代表取締役に就任し、2000回に及ぶコード改修を経て1年未満での単月黒字化までを実現、事業売却に至る。

【ホームページ】https://zaisan.net/
【詳細】 http://www.denawa.com/PDF/finance26.pdf

皆様のご参加をお待ちしています。

【共催】
DANベンチャーキャピタル株式会社
株式会社出縄&カンパニー
株式会社グッドウェイ

【 DANベンチャーキャピタル株式会社のご紹介 】
http://www.denawa.com/danvc/

DANベンチャーキャピタル株式会社、代表取締役の出縄です。
1997年にディー・ブレイン証券(現:日本クラウド証券)を創業して以降、私が生涯をかけて取り組んでいるテーマは「価値ある事業の成長支援のインフラ」づくりです。ディー・ブレイン証券が力を注いだのはグリーンシート。これまで140社の企業が総額110億円の資金調達をし、うち17社が上場したものの、グリーンシートは結局はインフラとなり得ませんでした。

このたび設立したDANベンチャーキャピタルでは、ユニークなプライベート・ベンチャーキャピタル・ファンド(PVCF)を組成するとともに、投資先の成長支援にクラウドファンディングを取り入れる新たなタイプのベンチャーキャピタルです。

DANベンチャーキャピタルでは個々のキャピタリストが主役です。キャピタリストは専門の知識・技術・経験を有するだけでなく、アントレプレナーの心を理 解し、本気で暖かくも厳しい支援をする、自立した専門家たるべき、と考えています。DANベンチャーキャピタルのキャピタリストは、ファンド管理報酬と成 功報酬を会社とシェアし、責任を持って専門業務を担うインディペンデントなベンチャーキャピタリストです。

DANベンチャーキャピタル自体、日本の新たなベンチャーキャピタルとしてのインフラづくりへの挑戦です。是非、多くの皆様のお力をお借りし、世界に貢献する多くの中小・ベンチャー企業とアントレプレナーを育てて参りたく思っております。

DAN ベンチャーキャピタル 株式会社
代表取締役 出縄 良人 (公認会計士)

コミュニティについて
DANベンチャーキャピタル

DANベンチャーキャピタル

DANベンチャーキャピタル株式会社、代表取締役の出縄です。 1997年にディー・ブレイン証券(現:日本クラウド証券)を創業して以降、私が生涯をかけて取り組んでいるテーマは「価値ある事業の成長支援のインフラ」づくりです。ディー・ブレイン証券が力を注いだのはグリーンシート。これまで140社の企業が総額110億円の資金調達をし、うち17社が上場したものの、グリーンシートは結局はインフラとなり得ま...

メンバーになる