登録ベンチャーキャピタリスト制度+ベンチャーキャピタリスト養成講座 説明会 参加費無料

2017-06-02(金)15:30 - 17:00
Kondo Koichiro 江口正樹 Sergey Squeezing + 1人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
当日参加ができない方は別途資料をお送りします。その際はkawasaki@danvc.co.jpまでお知らせください。TEL:03-3507-5728※VC養成講座に関しては、新規事業開発、経営企画部向けの出張説明会も可能です(無料)。

当説明会では、ベンチャー企業に投資し、成長を支援するベンチャーキャピタリストに必要なスキルや能力を養成するための通信教育講座(e-ラーニング)と登録ベンチャーキャピタリスト制度について、ご紹介します。

(詳細ページ)http://www.denawa.com/danvc/vcpgm/index.html?id=curriculum

DANベンチャーキャピタルでは、投資案件の発掘・モニタリング・経営支援・エグジット等に関して、独立したベンチャーキャピタリストにアウトソースしています。現在、契約しているベンチャーキャピタリストは30名以上。弊社は、ベンチャーキャピタリストの能力向上とノウハウ共有を目的とした教育研修に努めて参りました。その中で積み重ねた経験を体系化したものが本講座です。

本講座の修了者は、弊社が採用する独立ベンチャーキャピタリストの候補として、考慮させて頂きます。

本講座は、「基礎講座」「応用講座」「実践講座」に別れ、全72単位。金融プロフェッショナルの方だけでなく、将来、ベンチャーキャピタリストを目指す方も対象としています。

【 DANベンチャーキャピタル株式会社のご紹介 】

DANベンチャーキャピタル株式会社、代表取締役の出縄です。
1997年にディー・ブレイン証券(現:日本クラウド証券)を創業して以降、私が生涯をかけて取り組んでいるテーマは「価値ある事業の成長支援のインフラ」づくりです。ディー・ブレイン証券が力を注いだのはグリーンシート。これまで140社の企業が総額110億円の資金調達をし、うち17社が上場したものの、グリーンシートは結局はインフラとなり得ませんでした。

このたび設立したDANベンチャーキャピタルでは、ユニークなプライベート・ベンチャーキャピタル・ファンド(PVCF)を組成するとともに、投資先の成長支援にクラウドファンディングを取り入れる新たなタイプのベンチャーキャピタルです。

DANベンチャーキャピタルでは個々のキャピタリストが主役です。キャピタリストは専門の知識・技術・経験を有するだけでなく、アントレプレナーの心を理 解し、本気で暖かくも厳しい支援をする、自立した専門家たるべき、と考えています。DANベンチャーキャピタルのキャピタリストは、ファンド管理報酬と成 功報酬を会社とシェアし、責任を持って専門業務を担うインディペンデントなベンチャーキャピタリストです。

DANベンチャーキャピタル自体、日本の新たなベンチャーキャピタルとしてのインフラづくりへの挑戦です。是非、多くの皆様のお力をお借りし、世界に貢献する多くの中小・ベンチャー企業とアントレプレナーを育てて参りたく思っております。

皆様のご参加をお待ちしています。

DAN ベンチャーキャピタル 株式会社
代表取締役 出縄 良人 (公認会計士)

コミュニティについて
DANベンチャーキャピタル

DANベンチャーキャピタル

DANベンチャーキャピタル株式会社、代表取締役の出縄です。 1997年にディー・ブレイン証券(現:日本クラウド証券)を創業して以降、私が生涯をかけて取り組んでいるテーマは「価値ある事業の成長支援のインフラ」づくりです。ディー・ブレイン証券が力を注いだのはグリーンシート。これまで140社の企業が総額110億円の資金調達をし、うち17社が上場したものの、グリーンシートは結局はインフラとなり得ま...

メンバーになる